2017年度 新入社員のご紹介

新年度になりまして、今年は6名の新入社員が入社しました。

各自のコメントを紹介させていただきます。
皆様、どうぞよろしくお願い致します。
——————————–

小野 晃瑶(おの こうよう)

温泉で有名な大分県出身です。

趣味はゲームとダーツを良くやっています。
自分にできる事をコツコツと頑張ろうと思います。
——————————–

甲斐 昂輝(かい こうき)

宮崎県出身です。

趣味は釣りと一人旅です。

頼りにされるエンジニアになれるよう、精一杯努力していきたいと思っています。

よろしくお願いします。

——————————

永吉 優太(ながよし ゆうた)

熊本県出身です。

去年は地震などの災害もありましたが、私の家族は皆、無事でした。
早く家族の負担にならないように、そして家族を支えられるように頑張りたいです。

——————————

辰己 智(たつみ さとる)

神奈川県相模原市出身です。

趣味はルービックキューブの早解きです。

早く一人前の社会人となれるよう、頑張っていきますので、よろしくお願いします。

——————————

名和 孝仁(なわ たかひと)

趣味は野球観戦で、特に高校野球が好きです。

毎日目標を持って頑張りますので、よろしくお願いします。

——————————

熊谷 貴陽(くまがい たかあき)

ネットゲームとサッカーが趣味です。

ビジネスマナーや技術面など未熟な所が多々ありますが、早く一人前になれるように頑張ります。

PDCEと冬季雷

CMS荒川です。

PDCE(落雷抑制型避雷針)の取扱いで知った雷についてです。
雷は夏に多く発生すると思われがちですが、冬は日本海側では冬季雷が発生しています。
夏の雷はほとんどが下向き放電、冬季雷は上向きに放電が開始し高い構造物から空に向かって放電し夏の雷より100倍以上のエネルギーです。
冬季雷は温度差によって発生した豊富な水蒸気を含むことで低空に雷雲を形成し雪を降らすと共に落雷が発生します。
北陸へ出張に行った際、富山県に入ったところで雲行きが妖しく感じました。
冬は雲が低いという言葉をよく耳にしてはいたものの実際は観たことがなくもしかして!


筋状の雲

寒気に伴う筋状の雲が冬季雲ということで大陸から冷たく乾燥した空気が日本向かって流れてきます。日本海を渡るときに海から水蒸気を沢山吸収しこの冷たい空気と暖かい日本海の温度差により雲が発生します。発生した雲は風の流れに沿って流され筋状になります。
車窓からですが、低空に発生する筋状の雲を実際観れたことで感動しました。

この出張では金沢駅 鼓門との出会いに感動する予定でした。
が、この日は別の事でも感動があり雪は降りませんでしたが冷たい雨に降られた寒い北陸のとても大切な思い出となりました。


鼓門ともてなしドーム

あけましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます

旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました

新年の初祈願に伊勢山皇大神宮にお参りをしてきました

気持ちを新たに、安全第一と品質向上を目指し、社員一同

さらなる飛躍に向けて誠心誠意努める所存でございます

なにとど本年も倍旧のご支援のほど、宜しくお願い申し上げます

忘年会

こんにちわ

営業の佐々木です。

12月も後半に差し掛かり皆様忘年会の予定がたくさん入っているかと思います。
※なかにはもう落ち着いた方もいらっしゃるかな・・・。

私も毎週のように飲んだくれる週末を過ごしてます。
そんななか、直近で月1でバスケをやっている仲間と忘年会がありました。
元々飲み仲間で始めたバスケで、ゆったりバスケを楽しもうをモットーに活動しておりました。
そんなバスケも早9年続いており、来年で10年目と節目を迎えます。
今回は忘年会のため、バスケの写真はありませんが(笑)
飲み会の写真を添付します。


ビールからスタートし気づけばワインのボトルを4本空けるという飲みっぷり、
2件目にはBarに行き更に飲むという暴挙でした。
さすが飲み会からスタートしたバスケ仲間飲みっぷりが半端ない!

怪我なくバスケを楽しめるよう体調管理をしっかり過ごすのを抱負に来年も頑張りたいと思っております。

皆様、忘年会は楽しいですが飲みすぎに気を付けながらお楽しみください。
それでは残りわずかですが、お体に気を付けてお過ごしください。
よいお年を。

ミカン

こんにちは

FMSの戸澤です

先日、ミカン収穫(嫁さんの実家)をしてきました

場所は小田原(一夜城のあった山の中腹)

昔は、季節労働者を雇って大きくやっていたようですが、

今は老夫婦で出来る程度の広さでやっています

今日は、ミカンの木20本くらいを収穫予定です

ミカンは小ぶりですが皮が薄く甘みと酸味がしっかりあるいいミカンです

3人でのんびり4時間程度で予定通りの量(軽トラ1台分)を収穫

10年ぐらい前から、農協には卸さずに昔からのお客さんと

口コミのみで商売をしているなかなかのやり手夫婦です

天気も良く、いい気分転換になりました

ラーメン屋 どん (日吉)

こんにちは 管理本部の浦野です。

今回はお勧めのラーメン店 『どん』についてブログを書きます。

私はラーメンが好きで、さらに日吉はラーメン屋がたくさんあることもあり、

よく日吉にラーメンを食べにいきます。

その中で特にお勧めのラーメン店 『どん』をご紹介します。

東急東横線の日吉駅で下車しましたら、

西口を出て右に曲がりサンロード通りに進みます。

(日吉駅周辺は慶應義塾大学・高等学校があり学生が大勢いる地域です。)

サンロード通りを真っ直ぐ進みますと1~2分程で、右手にラーメン店 『どん』があります。

※隣はとんかつ屋です。

お店の中に入ると、食券機で先に購入するシステムです。

スープの種類は豚骨醤油、豚骨魚介、豚骨味噌の3種類あり、

麺の量は、小ラーメン150g、中ラーメン200g、大もりラーメン300gを選べます。

このラーメン屋の目玉は野菜多めが無料なことです。

私は具がたくさんあるのが好みで、今回は中ラーメンの醤油で野菜多めを注文しました。

野菜がてんこ盛りでお腹が苦しかったですが、とても美味しかったです。

日吉を訪れた方は是非ラーメン店 『どん』を訪れて下さい!!

ツーリング

こんにちは!

今回更新を担当させて頂きます新人の伊藤です。

先日愛車のマグナ(バイク)に跨り宮ヶ瀬湖に行って来ました。

宮ヶ瀬湖は神奈川県相模原市緑区にあり、宮ヶ瀬ダム建設によって生まれた面積4.6平方キロメートルのダム湖です。

湖畔には美しい自然が広がり都会の喧騒を忘れられるとライダーに人気のスポットです。

 

広場ではボール遊び、カヌー体験等が出来ます。

クリスマスシーズンにはもみの木や吊り橋がライトアップされイルミネーションを楽しむ事も出来ます。

1人きりのクリスマスイブにならない為に今度は後ろにもう1人乗せて来れる様に頑張りたいと思います。

豊かな緑に囲まれた風景は故郷を思い出させとても癒されました。

大自然に癒されたい方は是非行ってみて下さい。

ねこカフェ体験

ファシリティーマネージメントサービス部の境野です。

先日、日頃の疲れを癒したいと思い
気になっていた【猫カフェ】に行ってきました。

室内に入ると自由気ままに歩き回っている猫や
窓際にあるクッションの上で寝ている猫、
棚などを利用して天井近くまで登って下を見ている猫など
色々な猫がたくさんいました。

猫におやつをあげているときはハーレム状態で
次から次へと猫がおやつをねだりに来ていました。

しかし、おやつがなくなると冷めたような目つきで
気怠そうに座って僕に興味をしめさなくなったりと、
猫のツンデレに具合がとても可愛かったです。

なんだかんだ猫とたくさん触れ合えて
とても癒される空間でした。

機会がありましたら行ってみることをお勧めします。

今年も開催BBQ2016

毎年恒例の新人開催企画「バーベキュー大会」が9月24日(土)に今年も開催されました!
今回も、一昨年と同様に横浜海の公園BBQ場で開催!
テーブル数も多く広々とした空間でゆっくりとBBQを楽しむことができました。


食材の種類も豊富で、肉や野菜は当然ながら、焼きそばやそば・うどんまで十分すぎる種類と量でした。
更にはサンマやホタテ等の海鮮類も個別で持ち込んでくださった方もおりまして、参加者全員でおいしく頂きました。

 

近年のBBQは雨が続いてしまっているので、来年こそは晴れ渡る晴天の下、開催できればと思っております。

では、来年に期待をして集合写真にて終わりたいと思います。

休日の過ごし方

みなさん、こんにちは。
東京技術部の外川です。

普段私が休日に行っていることについて今回は書いていきたいと思います。

私の趣味はズバリ”車”です。

普段いけない遠いところにスィーっと行けてしまう車はとても楽しいツールだと思っています。
(以前私は新車の納車日にあまりにテンションが高くなりすぎて業務が終わり受け取ったその足ですぐに100キロほど離れた箱根の山まで深夜遅く行ってしまいました・・・)

それ以来、何かと理由をつけてはいろんなところに足を伸ばしています。

先日もただ車に乗りたいが為に深大寺にそばを食べに行った次第です!

どれだけ車に乗っても飽き足りないくらい好きなので、ある日ふと「運転手になろうか」と考えたこともありました。

話がそれてしまいました。

季節のものや、地のものを食べたり、湖畔を走らせてみたり、時に峠を走らせて景色を見たり。
同じ場所であっても、その時々で別の顔が見れるので非常に好奇心がくすぐられます。

そうやって日常との差別化を図ることで仕事にもリフレッシュして取り組めるのではないかと思っています。

それが私の休日の過ごし方です。